カジノ運営と観光業 

日本はギャンブルを違法化しているにもかかわらず、2017年に厚生省の調査が行われ、国内にギャンブル依存者が320万人もいることが分かりました。無作為に選ばれた住民1万人への対面インタビューでは、3.6%が現在ギャンブル依存している、または人生のどこかの時点で依存していたと見なされました。なお、有効回答は46.9%に当たる4,685人でした。 3.7%という統計結果は、比較可能性に問題があるとはいえ、オランダの1.9%、フランスの1.2%、スイスの1.1%と比べて高い数字です。日本の規制ではギャンブルではなく娯楽と分類されているパチンコが、こうした多くの依存を生み出す最も重要な要因です。パチンコは、2016年に21.6兆円という驚異的な規模の巨大産業になっています。…

266 0
Load more